当社開発の特殊建築工法を採用した200年ハイブリット住宅の施工から有益な土地活用までを幅広くサポート

1万円 賃貸物件 入居者募集中!! → プロパティ空室情報参照

新着情報|What's New

  • 代替画像

    建築物の屋上のパラペットに降雪が積もって形成される雪庇を防止するための技術

    平成27年4月10日特許取得 第572584号
    建築物の屋上の端縁部に金網材を配する雪庇防止構造体において、 屋上の一般面に支柱固定用ブロック材を複数配するとともに、 各支柱固定用ブロック材に一の支柱を立設し、 各支柱と前記金網材とを一の補強支持材を介して連結することを特徴とする雪庇防止構造体である。

    取り扱いパートナー企業を募集しています。
    個人営業の方も同時募集しています。
    詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

    詳しくはこちら

  • 代替画像

    ニセコ町中学校、公営住宅望羊団地AB 棟に雪庇止めフェンス設置しました。。

    セコ町では2008年11月に完成した【給食センター】で採用された後、2010年にはニセコ町小学校、2011年にはニセコ町中学校、公営住宅望羊団地への設置が完了いたしました。
    特徴は優れた耐久性・メンテナンス容易・ランニングコスト不要・防水改修工事の際でも取り外しが容易
    【道内屈指の豪雪地帯で効果が認められている】と自信を深め全道へ普及促進したいと思います。

    詳しくはこちら

  • 代替画像

    札幌市中央区分譲マンションに雪庇止めフェンス設置しました。。

    札幌市中央区円山/の分譲マンションに雪庇止めフエンス設置いたしました。
    全長12m ・高さ900mm
    こちらのマンションは2008年に弊社の「屋上断熱工法」も採用いただきました。

    詳しくはこちら

  • 代替画像

    サイディング目地から躯体内部へ侵入する雨雪水を防水する【サイディング目地の防水カバー材・防水構造】

    【サイディング目地の防水カバー材】 平成26年11月14日特許(第5647821号)取得。
    【サイディングの防水構造】 平成27年1月23日特許取得


    取り扱いパートナー企業を募集しています。
    個人営業の方も同時募集しています。
    詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

    詳しくはこちら

  • 代替画像

    空調設備をつかわずに結露防止できる【建物の地下室】

    【建物の地下室】 平成24年10月26日特許(第5118524号)取得。
    一般的に、建物地下室は結露が発生しやすく空調設備を備える必要がある。
    しかし、設置コストが高く大型の商業施設公共施設外では設置するケースは少ない。
    弊社が考案した【建物の地下室】の構造は、基礎床の上に空洞コンクリートブロックを敷設、上に断熱材、コンクリート製床、天井及び側壁に化粧パネル材を設置する構造。
    空洞コンクリートブロックおよび化粧パネル材は隙間のある配置とし空気の流動性を生み出す工夫がされている。
    結露発生の原因となる冷気と暖気のよどみを防止する仕組みとなっている。
    一般住宅、ビル、マンションなどに施工可能。 弊社地下1階の地下室もご見学下さい。
    住宅・ビルを設計・建設するパートナー企業を募集しています。
    個人営業の方も同時募集しています。
    詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

    詳細はこちらからもご確認いただけます。

    詳しくはこちら