当社開発の特殊建築工法を採用した200年ハイブリット住宅の施工から有益な土地活用までを幅広くサポート

システムイメージ図

  • 代替画像

    セントラル暖房もしくは、融雪ボイラーの排熱を融雪に有効利用するシステムです。
    灯油消費を抑えることによりCO2排出量も削減され、地球温暖化防止に貢献いたします。

●札幌市北区分譲マンシヨンに施工(通路460㎡)

  • 代替画像

    ①根堀・・800mm

  • 代替画像

    ②型枠→ベースコンクリート
    ③蓄熱伝導パイプ打ち込み

  • 代替画像

  • 代替画像

    ④架橋ポリエチレンパイプ敷設
    (16A)

  • 代替画像

    ⑤H鋼 :梁・束(100×100)

  • 代替画像

    ⑥キーストンプレート(t=0.8m)
    鉄筋(D10@300)

  • 代替画像

    ⑦融雪盤
    コンクリート打設

  • 代替画像

    ⑧カッター目地入れ

  • 代替画像

    ⑨完成

  • 代替画像

    ⑩ボイラー排熱は
    地下蓄熱空間へ取り込み

  • 代替画像

    ⑪排熱出口

  • 代替画像

    ⑫真空式灯油ボイラー
    10万kcal 採用